7月 17

100万円増やすミドルリスク・ミドルリターンは

お金を増やすには、さまざまな方法があります。
いちばんリスクが高いのは宝くじ!
当たれば億単位のお金が入りますが、その確率の低さたるや、
空から美少女が降ってくるよりも低いんじゃないかな。
まあ、本気でお金を増やしたいのであれば、まず手を出さないことです。
TOTOもこのカテゴリーに入るかと思います。TOTO、いくらサッカーに詳しくてもその時の勝敗をすべて当てるなんてまず無理。確率論で言えば宝くじと大きく変わらないかと。

その次にハイリターンなのは、ギャンブルでしょうかね?
競馬競艇競輪のたぐい。
これもTOTOと同様、過去のデータである程度わかる・・・と思いきや、なかなか当たらないのが実情ですよね。
本命に賭ければ当たる確率はあがりますが、そうなるとリターンが少ない。
こちらも、大きく儲けるにはかなりのお金を損しないといけないようです。

それ以外となると、やはり投資になるのでしょうか。
投資の世界もいろいろあります。
一番危険と言われているのが先物取引。
よく昔は「小豆相場で大損した」なんていう言葉がよく使われていました。
それだけ先物取引は流動性の高い、危険な投資といえるでしょう。

それから、今ではいちばんハイリスクハイリターンとして知られているのがFX。
FXは、自分の持っている持ち金の何十倍、何百倍のお金を投資できるというメリットもある反面、ちょっとでも損をすると手持ちのお金が一気に無くなるという危険性も持ち合わせています。
円相場が数十銭動いただけで大儲けする人、大損する人が出てくるという、恐ろしい投資方法です。
最近は小豆相場の代わりに「FXで有り金全部溶かした人の目」なんていう言い回しがよく使われるようです。

その次に来るのが株式投資ですかね。
株式投資は、いちばんメジャーで、いちばん「まとも」な投資方法。
その会社を応援する、という意味合いもあり、株主優待などもあったり、単にお金を動かす以上の面白さがありますよね。
また、これから値上がりするであろう株を探す楽しさもあります。これは為替相場を主戦場にした投資にはない楽しみ。
ただし、株式投資をするには、かなりの勉強が必要です。
世の中のあらゆることに気を配って、それを投資に反映させないと勝ち続けることは難しい。

逆にリスクが一番低いのは、銀行の定期預金。
でも、定期預金の利率は0.1%もあれば御の字というリターンの低さが悲しいですよね。
それから、国債なんていうものもあります。
これも、10年間持ち続けてようやく利息が数千円~数万円というリターンの低さ。リスクは低いですがリターンが低すぎる。

・・・と、このように、お金を増やす方法ではハイリスクハイリターンのものから、ローリスクローリターンのものまでたくさんありますが、ここで推奨したいのは「ミドルリスク・ミドルリターン」。もしくは「ミドルリスク・ハイリターン」を狙いたいと思います。

そこでおすすめしたいのは、ズバリ「投資信託」です!
投資信託は、商品によってハイリスクのものからローリスクのものまでたくさん出ています。
そして、多くの投資信託は、銀行や証券会社が儲かって、購入者があまり儲からない商品がほとんど。

その中でも、リスクが低く、リターンはある程度期待できる商品が投資信託にはあります。
それを、このサイトではご紹介していきたいと思います。




Copyright © 2015 簡単に100万円増やす方法 . All rights reserved.

Posted 2015年7月17日 by 年収200万円 in category "100万円増やす理論